Music

Back to Goddess〜1stソロアルバムリリースへ

皆さま、こんにちは。

めっきり涼しくなってきました。

朝晩は寒いくらいですね。

体調を崩さないようにくれぐれもご自愛くださいね。

僕のほうは台湾と関西ツアーも無事に終わりまして、いよいよ1stソロアルバムリリースに向けてギアが上がってきました。

実は自分の中で春の唄が今生まれつつありまして、レコーディングへの作業を開始しました。

どういう時に唄が生まれるのか?

よくファンの方や友人から聞かれるのですが、これは本当に自分でも不思議なんですが実は夢の中でメロディーが降りてくるんですね。

夢の中で降りてくる、というよりはBGM付きの夢をみる、といったほうが正しいかもしれません。

とにかく夢というのは自分のイメージやビジョンが反映されますね。

そのときの自分のバイブレーションやエナジーを如実に反映します。

もちろん常に良い夢をみるというわけではないのですが、僕の場合は夢の中でメロディを伴ったビジョンが定期的に降りてくるんですね。

このメロディを夜中に夢から覚めた瞬間にアイフォンのボイスレコーダーで録音しておきます。

朝になって聴いてみると、なんでこんなのを録ったんだろうか?と思うようなものもあるんですが、だいたい三回に1回は曲として使えるようなものが出てきます。

そのメロディの一つ一つを編集してつなぎ合わせて曲が出来上がっていくんです。

今回は毎年春になると僕の中で浮かび上がってくるメロディを初めて曲に入れ込んでみました。

ということで、全国リリースは来春を予定させて頂こうと思っております。

ジャケットは以前にもお伝えしましたが、アリゾナのアーティストHeather Freitasによる描き下ろしです。

この素晴らしい作品が送られてきた時に、まず「Back to Goddess」(女神に還る)というタイトルを思いつきました。

もともと「Traveling Bird」というタイトルでいこうと思っていたのですが、この絵を見た時に僕の旅はひとまず一段落したのだな、と。

そしてこのあらゆるところで女性性が復活してきている現代という時代において、旅を一回りした僕は女神に還るというプロセスを今踏んでいるのだなということを強く実感したわけですね。

おそらくこの世界の和を取り戻すのは「God」ではなく「Goddess」です。

世界中への旅を通して強く実感したこのビジョンを、音に込めて来春に皆さまにお届けしたいと思っております。

ピックアップ記事

  1. 奉納演奏@雷電神社「夏越の大祓え」
  2. 音の旅〜西アフリカのグリオ
  3. ネパール〜その3 ライブ@カトマンドゥ
  4. 11/3ライブ@木更津シティオーガニックフェスティバル
  5. パレスチナという光〜”人々と家庭料理”

関連記事

  1. Music

    Back to Goddess〜新曲「海のアジール」レコーディング

    皆さま、こんにちは。このところまた朝晩グッと冷え込…

  2. Diary

    旅とシャーマンその2〜キューバで出会ったアフリカ”ヨルバ族”の神々

    皆さま、こんにちは。お元気でいらっしゃいます…

  3. Music

    「花神」&「じょんがら節」レコーディング完了!

    皆さま、こんにちは。このところ本当に暖くて春…

  4. Music

    音の旅〜西アフリカのグリオ

    今日は僕が旅と民族音楽にハマってしまった理由についてお…

  5. Music

    7/8JAPONESIA MEETING vol.2@CAY完売御礼

    皆さまこんにちは。なんと六月だというのに関東甲…

  6. Music

    ソロアルバムリリースに向けて〜Back to Goddess

    おはようございます。8/15の夜から関東は空気がガ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Live情報

  1. 9/17花神リリースLIVE@代官山「晴れたら空に豆まいて」…
  2. 7/5ヤポネシアのオトビラキ~「旅とシャーマンそして久高へ」…
  3. 7/18 SUGEE”reconnect”LIVE@那覇「浮…
  4. 6/6「ヤポネシアのオトビラキ」配信LIVE!!!
  5. 4/19「アースデイ東京2020」オンラインLIVE
  1. Plants

    自由大学「共生のシャーマニズム学」第3期〜植物との共生
  2. Diary

    正解のない時代〜全ての人が輝く未来へ
  3. Music

    FUJI ROCK FESTIVAL〜憧れから出演に至るまで
  4. Journey

    パレスチナという光〜その2”聖者アブラハム”
  5. Music

    花神〜配信リリースへ向けて
PAGE TOP