Music

アーティストとしてのインスピレーションの源泉について

 

皆さま、こんにちは。

まだまだ何かと落ち着かない日々が続いてますが、いかがお過ごしでしょうか。

僕の方は先日9/17の「花神」配信リリースLIVEの後でしばらく力が抜けてしまった時期が実はありました。

何か人に伝えることを生業としている者として、やはり表現の場がなかなか確保できない状況は辛いものがありますよね。

アーティストやクリエイターにとっては、今年の初めくらいからかなりもどかしい時間を強いられているのではないか、と改めて感じています。

ただ、です。

裏を返せばこの時間は自分の内面や内側に深く深く入り込むことのできる絶好のチャンスでもあるはず。

そういう意味でも自分が感じているものや信じているものに改めて深く入り込んでいって、そこから思う存分メッセージやインスピレーションを引き出すことができる本当に稀有な時間なんじゃないかなと思いますね。

その内面からえぐり出したものを様々な手段で人に届けてみる、その一歩を踏み出せるタイミングでもあると思ってます。

そういう意味では12/9に花神のアナログ12インチのリリースが決まりました。

レコードのリリースは人生初で、どれだけのセールスになるか全く未知なのですが、これも未来へ向けた大きなチャレンジですね。

ありがたいことに東洋化成さんをはじめディスクユニオンさんなど様々なメーカーさんが話題にしてくれてます。https://r-p-m.jp/news/201021-2

そして。

自分の中に深く入り込むことによって生み出したメロディや歌詞が、有難いことにこのコロナ禍の期間でけっこうたまってきたんですよね。

曲数にして7、8曲はあるんじゃないか、と。

メロディラインは僕の場合は突然降りてきます。

深く呼吸をして、自分の中に深く入り込んだ時が多いです。

熟睡した後に目が覚めかかっている夢の中で浮かんでくることもありますね。

先日は久しぶりに25mプールで100mほど全力で泳いでみたんですが、泳ぎ切った瞬間から神秘的なメロディラインが奥底から湧き上がってきました。

水中での有酸素運動というのが良かったのかなと思いますが、普段と違うことをしてみる、というのもインスピレーションを獲得する一つの手立てかもしれないですね。

たまったメロディラインを一つ一つ丁寧に曲にして、来年にはフルアルバムとして皆さまにお届けしたいな、と思ってます。

その時には何かしらの形で場を共有できる機会を創り出したいですね。

僕も頑張りますので、皆さまも引き続きリラックスしながらどうぞお元気でお過ごし下さい!

ピックアップ記事

  1. 雷電神社例大祭〜5/1~5/5
  2. 11/3ライブ@木更津シティオーガニックフェスティバル
  3. MUSIC JOURNEY〜タイのチャーン島でのセッション
  4. パレスチナという光〜”人々と家庭料理”
  5. ネパール~その2 生き神クマリの祝福

関連記事

  1. Music

    ソロアルバムリリースに向けて〜Back to Goddess

    おはようございます。8/15の夜から関東は空気がガ…

  2. Music

    Back to Goddess〜ミュージックマガジンに掲載頂きました!

    皆さま、こんにちは。桜もそろそろ満開。お元気…

  3. Music

    7/22ヤポネシア音楽祭キックオフミーティング

    皆さま、こんにちは。そろそろ梅雨明けが本当に…

  4. Music

    「Back to Goddess」9/22配信リリース!!!

    皆さま、こんにちは。今年の秋はやはり前年同様…

  5. Music

    2020ヤポネシア音楽祭〜鋭意準備中です!

    皆さま、こんにちは。昨日まで少し冷えましたが、今日は暖か…

  6. Music

    ソロアルバムリリースに向けて〜DRUM GODDESS

    皆さま、こんにちは。残暑お見舞い申し上げます。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Live情報

  1. 2/12「ヤポネシアの新年会」@代官山晴れたら空に豆まいて
  2. Tokyo Hare Mame TV〜シャーマンのヒカリ
  3. 12/21配信スタート〜シャーマンのヒカリ〜
  4. 12/12アコースティックLIVE@滝ヶ原ファーム
  5. 9/17花神リリースLIVE@代官山「晴れたら空に豆まいて」…
  1. Live

    12/8LIVE@沖縄南城シティフードフェスタ
  2. Music

    ソロアルバムリリースに向けて!
  3. Diary

    初夢2021〜神亀との出逢い
  4. Live

    ヤポネシア映画祭〜大重潤一郎監督への祈り
  5. Diary

    自由大学「共生のシャーマニズム学」第3期修了!
PAGE TOP