Diary

自分自身の”光”の声を聴く

 

皆さま、こんにちは。 

旧正月も明けて日が徐々に高くなってきますね。

ここから春分くらいまで光の強さがどんどん増していくはずです。

僕の方はここ1年くらい本当にめまぐるしく社会情勢や環境が変化していく中で、改めてPece of Mind=心の平穏というところに重きを置いた日々を送っています。

朝のランニングから始まり、日中はサボテン多肉植物の世話、夕方からスタジオに入ってリズムと唄の反復練習、夜は瞑想となるべく深い睡眠。

2020年そして2021年の僕の平日のスケジュールはほぼこんな感じでした。

この日々のルーティンの中で自分自身の内面性と深く向き合わざるをえない状況が嫌が応にも生まれてきまして、やはり外界が騒がしくなってくると内面の純粋性や清らかさを人間は本能的に求めるものなんだなと改めて実感した次第です。

そしてこれはおそらく皆さんほぼ一緒だったんじゃないかなと思います。

例えばなんですが、満月の時は外側から月光というエナジーの照射がある、逆に新月の闇の時は内側からじんわりと湧いてくるエナジーを感じることができる。

そんな感覚に似ていると思います。

つまり外界と遮断というわけではなくて、外界の変化を敏感にとらえつつそれに呼応するように内面性が磨かれていく、そんなイメージに近いと思います。

このコロナ禍の状況はおそらく今年前半くらいをピークに落ち着いていくかとは思いますが、その後は元の世界に戻るのではなく、それぞれが世界の声を聴きあるべき形に’フィット’していく時代が来ると思います。

そして、遠くへ遠くへ、外へ外へ、という時代は終わりを告げ、近しい人たちとの愛おしい繋がりを心から大切にする未来がすでに来ていますね。

その新しい時代の到来の境目に私たちはいて、このタイミングで自己の内面に向き合い、さらにそこから得たものを仲間や近しい人たちとあるがままシェアしていくことがより求められてくるでしょう。

自分自身の本当の声=光の声を聴きそのメッセージを日常空間や仕事の現場で仲間とシェアをしていく、そんな未来がもう目の前に来ていると思います。

どうぞ皆さん毎日深呼吸を忘れずにリラックスしてお過ごしくださいね。

ピックアップ記事

  1. パレスチナという光〜”人々と家庭料理”
  2. ネパール~その2 生き神クマリの祝福
  3. パレスチナという光〜その1”聖地エルサレム”
  4. MUSIC JOURNEY〜タイのチャーン島でのセッション
  5. 川崎市アジア交流音楽祭〜出演してきました

関連記事

  1. Diary

    シャーマンのヒント〜今を生きる

    皆さま、こんにちは。 先週は低…

  2. Diary

    竜神への祈り〜Pray for the earth

    皆さま、こんにちは。台風も去り一安心というところで…

  3. Diary

    シャーマンとは?

    今日はシャーマンとは一体どういう存在なのか?という…

  4. Diary

    正解のない時代〜全ての人が輝く未来へ

     皆さま、こんにちは。今日も全国的に台風の影響で大雨、大…

  5. Diary

    2020今年もありがとうございました!

    皆さま、2020も本当にお世話になりありがと…

  6. Diary

    春から初夏に向けて

    皆さま、こんにちは。いよいよ本格的に暖かくな…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Live情報

  1. 5/1SUGEE LIVE@太田シティマーケット
  2. 4/24花神リリースLIVE@宇都宮スノーキーレコード
  3. 4/10SUGEE LIVE@那覇「浮島ブルーイング」
  4. 3/20ヤポネシアの春分祭@代官山晴れたら空に豆まいて
  5. 2/12「ヤポネシアの新年会」@代官山晴れたら空に豆まいて
  1. Live

    10/5ライブ@蓮田慶福寺「ジリミリ」
  2. Plants

    6/1多肉植物寄せ植えワークショップ@イデー自由が丘
  3. Diary

    シャーマンとは?
  4. Live

    4/10SUGEE LIVE@那覇「浮島ブルーイング」
  5. Diary

    栃木「大慈寺」節分会〜慈覚大師円仁と祝った春
PAGE TOP