Diary

自由大学「共生のシャーマニズム学」〜7/26スタート!!!

 

皆さま、こんにちは。

暑さ少し落ち着いて、ホッとしてらっしゃるかと思いますが、いかがお過ごしでしょうか?

僕のほうは関西ツアーも終わり、ひと息つく間もなく、7/26から始まる自由大学の講座の準備に追われておりました。

昨日からいよいよ講座のウェブサイトがリリースされましたので、お知らせさせて頂きますね。

講義タイトルは「共生のシャーマニズム学」にさせて頂きました。

僕が世界中のシャーマン達のコミュニティから学んできた、心のままに自分らしく生きる術をシェアし、またそのための実践的なテクニックを学ぶ講座になります。

シャーマニズムの基本は一言で言うと、心の声に耳を澄ます、ということになるかと思います。

そこにフォーカスすることによって、自然の世界や地球のリズムにアクセスすることができ、そこからビジョンやメッセージを引き出すことができるようになる、というのがシャーマニズムのベースなんですね。

僕が出会った沖縄の久高島や中南米、そして西アフリカのシャーマン達は、祈りや音楽、瞑想を活用することにより、地球のリズムとつながっていました。

その超自然的な世界と、この三次元の人間の世界を繋げ、そのネットワークを綺麗に保つのが、彼らの仕事なんですね。

大いなる世界からのメッセージをコミュニティの仲間に伝え、あの世とこの世の整合性を美しく保つ、それこそがシャーマンの生きる道であると言って良いと思います。

そして、人と人同士のネットワークも綺麗に保つのも仕事なので、彼らはユーモアセンスに溢れていて周りにはいつも笑いが絶えません。

今回の自由大学では、祈り、瞑想、音楽、植物との共生、をアクセスポイントに、物質世界を超えた超自然的な世界とリンクする技法を学んでもらいます。

そして、そのリンクの仕方を学ぶだけではなく、アクセスして得たものを仕事やライフスタイルにどう活かすかというところまで体得して頂こうと思ってます。

会得すれば、まさに現代を生きる都市のシャーマンですね。

ストレスや邪念から解放され、常に地球のリズムにアクセスすることにより、ビジョンを持ち心のままに自分らしく生きる。

そんなシャーマニックなライフスタイルを必ず実現できる全5回にします。

お申し込み詳細はこちらから。

ご興味のある皆さま、是非是非チェックを宜しくお願い致します!!!



ピックアップ記事

  1. 世界の熱帯植物〜サボテン&多肉
  2. ネパール~序章 ヒマラヤへ行きたい
  3. LIVE@TAIWAN〜宜蘭国際フィルムフェスティバル
  4. 音の旅〜西アフリカのグリオ
  5. 7/8JAPONESIA MEETING vol.2@CAY

関連記事

  1. Diary

    旅とシャーマン〜西アフリカのグリオについて

    皆さま、こんにちは。今年の冬は今のところ暖冬のようです…

  2. Diary

    2020今年もありがとうございました!

    皆さま、2020も本当にお世話になりありがと…

  3. Diary

    7/26自由大学「共生のシャーマニズム学」第4期スタート

    皆さま、こんにちは。関東も週明けから梅雨…

  4. Diary

    2/25自由大学「共生のシャーマニズム学」オンライン本科第2期スタート!

    皆さま、こんにちは。寒さの中にも風の奥に微か…

  5. Diary

    RADIO TRIP〜11/4 16:30〜START!

    皆さま、こんにちは。朝晩すっかり寒くなってきました…

  6. Diary

    謹賀新年〜明けましておめでとうございます!!!

    皆さま、明けましておめでとうございます!旧年…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Live情報

  1. 9/26「ヤポネシア秋のウタゲ」@代官山晴れたら空に豆まいて…
  2. 8/21SUGEE×tatsu夏のジャム@晴れたら空に豆まい…
  3. 7/22オンライン大重祭り@沖縄久高島
  4. 6/21「ヤポネシア太陽への感謝祭」奉納演奏生配信!
  5. 6/21「ヤポネシア太陽への感謝祭」@代官山晴れ豆
  1. Live

    7/18SUGEE”RECONNECT”LIVE@那覇「浮島Brewing」
  2. Live

    2018/04/15(日)ヤポネシア映画祭 〜『久高オデッセイ』大重潤一郎作品連…
  3. Live

    3/20ヤポネシアの春分祭@代官山「晴れたら空に豆まいて」
  4. Music

    セカンドアルバムリリースへ向けて
  5. Music

    ソロアルバムリリースに向けて〜Back to Goddess
PAGE TOP